カテゴリー別アーカイブ: blog

今年のデザイン。そして、桜の桜林公園。

遅くなりましたが「津軽森・つがるもり2014」
ポスター、チラシ、ポストカードが仕上がり、各所に配布中です。
今年のデザインは、いかがでしょうか。
出展者のみなさんにも、出展者用・出店場所マップを送付いたしました。
今年は、会場に出店場所のマップを掲示して来場者のみなさんにも
どこにどの作家さんがいるか分かるようにします。
インフォメーションでも、出展者名・工房名・住所などとマップが
一緒になっている名簿の販売もします。
ホームページは、連休明けから順次更新していきます。お待ち下さい。

応募要項2014_チラシ表面

 

弘前公園の桜は、葉桜になっていますが
「津軽森・つがるもり2014」の会場となる、桜林公園は満開です。
岩木山周辺の山桜も標高の低いところから、順に咲いています。
岩木山の残雪と桜。ほんとうに綺麗です。

2014.5.4桜林公園

 

桜林公園内にも、たくさんのカタクリが咲いていますが
この写真は、公園近くの個人所有の場所に群生しているカタクリ。
ほぼ、手入れをしていない自然のままの群生地です。

2014.5.4カタクリ

 

「津軽森・つがるもり2014」まで、あと25日ほど。
天気が心配ですが
会場にいるすべての皆さんの笑顔のために準備を進めています。

『天然生活』で、津軽森・つがるもり2014の案内。

天然生活6月

 

現在発売中の雑誌『天然生活』6月号【春のクラフトフェア案内】で、
先日から取材を受けていた「津軽森・つがるもり2014」の案内が掲載されています。
今年で2回目開催の「津軽森」ですが、30周年を迎える「クラフトフェアまつもと」と
同じページの掲載で少し恐縮しますが、これから5回・10回と
心地よいフェアに育てていければいいかなと、
岩木山を眺めながら思っています。

「津軽森・つがるもり2014」のポスター、チラシなど
もう少しお待ち下さいね。今年は、会場のマップも作る予定です。

選考結果、発送。

「津軽森・つがるもり2014」の選考結果を、
応募頂いたすべての方に発送いたしました。

200名を越える応募があり、
選考委員12名が、応募用紙に添付されている写真や説明での選考審査、
また応募数が多かったジャンルは、
他のジャンルとのバランスを考えての選考でした。
その結果、
〈個人作家部門〉139名、
〈ショップ部門〉3店舗、
〈食品販売部門〉15店舗
の方々が選考を通りました。

残念ながら、60名近い方にお断りの通知を出すことになりました。

本当に応募頂いた、すべての方に感謝いたします。

応募終了。そして、選考審査。

24333cde2111f0147c2#18ED78D

「津軽森・つがるもり2014」応募受付が終了しました。
200名を越える応募、本当にありがとうございました。

「選考審査」も無事終了。

新しい「つくり手」の方々からの応募も、多数ありました。
全体的に作品のレベルが高く、特に〈陶磁器〉〈木工〉〈ガラス〉の
応募が多く、何度も何度も見直しての選考でした。
選考に時間がかかりましたが、たくさんの応募作品に感謝しながらの
ありがたい時間でした。

また、岩木山の麓「桜林公園」で
みなさんの「美しい仕事」に出会う日を楽しみにしています。

応募頂いた、すべての方に感謝いたします。